読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋の図書館▲イベント体験 プチシェア会!に参加しました。

図書館 イベント

お出かけしてまいりました。トサケン@名古屋さんの主催です。
これは、イベントに参加した方たちからの事例報告を聞き、その内容をシェアしようというもの。
紹介事例はこのような。

▲図書館員の自分ブランディング検定(トサケン@総合展)
▲ライブラリーキャンプ
▲多治見市図書館活性化トライアル
▲つくってみた ライブラリアンとエンジニアの協働(総合展)
Library of the Year 2012最終選考会
△その他、図書館総合展フォーラム等のご報告
  ・図書館100連発─フツーの図書館にできること
  ・思いがけずシステム担当者になってしまったら―OPACをDIYで充実させる
  ・津田大介と語る図書館

参加なさったのは、公立図書館、大学図書館、ARG、カーリル、大学、……にお勤めの方などなど。当事者の方々(という表現が適切なのかわかりませんが)が事例報告してくださるものもありました。やった!
色々なお話を伺えました。要・復習、です。
交流会もあり、幅広い年齢の方にお目にかかれてよかったです。大学生さんも2人いて、その行動力に感服。うまくいえないのですが、こうやって次に繋がっていくんだろうな、と思いました。


当日のtweet。http://togetter.com/li/418319


会場の様子。図書館体操第一を流していました。
f:id:ivory_rene:20121208112453j:plain

各自アピールしたいものを持参。saveMLAKなごやレファレンス探検隊一箱古本市などの案内や自館の作成物がカウンターに並びます。カーリルの新しくなったフライヤーも。f:id:ivory_rene:20121208112606j:plain

話題のLRGの販売も。f:id:ivory_rene:20121208112602j:plain
この後、カウンターは人が殺到してセール会場のようになりました。まさに騒然。




帰りがけに、「いいご縁があるといいわね」とお声掛け戴きました。とてもとても嬉しくありがたく思っています。
決めたことにちゃんと向かいます。

幹事と報告者の方をはじめ、みなさまありがとうございました。