読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お礼:図書館総合展フォーラム2014 in 岡山の開催

先日案内を書いた「図書館総合展フォーラム2014 in 岡山」は無事閉会しました。

公式ページでの閉会お礼には、当日の資料とTogetterUstream(アーカイブあり)へのリンクがあります。ご覧ください。

また、公式ページに参加レポートを掲載していただきました。ご執筆くださった岡山県立図書館の佐藤賢二様、ありがとうございます。

中国地方だけでなく、東海、関東から九州まで関係者含め約300名の方がご参加くださいました。開催直前の会場の写真を@karatelibrarian@argのお二人がTwitterに投稿なさっていますが、これを見ると前後どちらから見てもほぼ満席。徐々に席が埋まってくるというのではなく、はじめから、なんです。


この盛況は、半年ほど前から集まってくださった岡山の方々のお力添えのおかげでもある、と思っています。構想を立てる段階からご登壇、当日のお手伝いまでご協力いただきました。地域や館種、図書館員かそうでないかをこえて、まさに「連携」という印象です。ありがとうございます。

参加報告等の記事はこちらです。


また、ご出展の金剛株式会社とトーリ・ハン株式会社、アカデミック・リソース・ガイド株式会社の3社は出展案内や開催報告を掲載なさっていました。協賛企業11社、お力添えあっての開催です。併せてお礼申し上げます。
今回はパネル討論の直後に企業PR時間を設けています。Twitterでは、このプレゼンも実況とコメントがありました。
# 私はTogetterの4ページ目からなのですが、合っているでしょうか。。


ご登壇とご参加くださった方、お手伝い、応援してくださった方、岡山を始めとした中国地方のみなさま、ありがとうございます。

また、今回は授業での紹介やフライヤーの配布・掲示といった広報関係のお願いを色々としていました。お聞き届けくださったid:min2-fly様、id:otani0083様、広島文教女子大学の庄様、長崎大学の松村様、id:kitone様ほか、ご協力くださった皆様、ありがとうございます。紹介しきれませんが、ブログやTwitterで案内をしてくださった方々も、ありがとうございます。


次回の7月・新潟は2014年最後の地方開催フォーラムです。ぜひご来場ください。